いけいけごーごー☆

☆一つ一つを楽しんで身軽に生きたい☆

温度

人間関係。難しいなて痛感しています。

演劇、子ども、わくわくしたいことをしたい!とてくてく!をはじめました。

主にシッター日記やったり、演劇を純粋に楽しんでいきたい人を募集してたり、ゆくゆくは小さな園を開くという目標に向かっての一歩です。

小さい子向けの演劇公演したい!てことで、前の職場の人に声をかけた。

その人は自分のやりたいにまっすぐな人やから、アドバイスもらえたらな。

一緒に何かしたいな!と。。

 

「ぜひ、やりましょう!なんでもやります」

と意気揚々と話していて、仕事柄、3月、4月忙しいことも分かってるから忙しいよね?

と聞くと

「日曜日の午前くらい、ぜんぜん」と言っていた。

 

二回そんな風に集まって、友達二人がやれることなら!と力を貸してくれて、劇団の募集やら、イベント偵察やら、色々スタートだ!てなったとき、、、

連絡を返さなくなった。

忙しいのはわかる。

でも、前の職場は常にLINEを見るような職場でもある。先生同士がLINEのやりとりしまくりな、(それはそれでおかしい!いや、駄目だろう)園だから。

 

私がやりたい!とはじめたから、相手がやりたくない。乗り気がない!のはかまわない。

断ってくれていい。

私のやりたいことだから。

 

ただ。

引っかかるのは、やりたい!時間つくれます!と。あの言葉は何?

実際

日にちを決めるとなったら、連絡返さない

かえってきて行けるといった日すら、わからない。

ん?

はっきり言って失礼じゃないかな?

あげくに、時間とれたら。

うん。

言ったよね。

演劇だから、月に1,2回は集まりたい。

それで、やる。という返事やったよね。

 

多分温度のちがい。

断れない、性格だから?

 

何より悲しいのは、やりたい!と言ったあの時間。

あの時間、私はわくわくしていた。楽しかった。

でも、めんどくさいな、やっぱり時間とりたくない、て思ってたんだろうな。

 

そして私自身前の職場が嫌すぎるから。

余計かな。

「辞める」と話してたのに、流される人。

居続ける時点でもう、決別しないといけなかった。

 

甘えていたのかもね。

断れないから、やりたいといってくれるからって。

うん。

 

今回のことではっきりとした。

あの職場に居続ける人とは会わない、関わらないが一番です。

これから、歩んでいく自分の未来に、新しい出会いを入れるためにも。

それがいい。

 

進め!